ソフトウェア設計のための柔軟性とスケーラビリティを考える

ソフトウェア設計のための柔軟性とスケーラビリティを考える 2019/07/15 ソフトウェア設計の目的とは何か。ソフトウェアをお金を儲けるための道具=システムとして作る場合、重要な目的は柔軟性とスケーラビリティである。 変動し続ける社会環境や、競合によ…

マイクロサービス雑感

マイクロサービスとは複雑さを分解することでスケーラビリティを確保する構成である。もちろん、複雑さを分解しても全体の複雑さは変わらない。人間にとっての複雑さであり、これは依存関係のコントロール、責務の整理である。責務への分割がまさにマイクロ…

会話で情報が増えるとうれしい

オープンクエスチョンで言われるような、よい質問は、(会話の場の?参与者たちの?)情報*1を増やしてゆく性質をもつ。会話は情報をやりとりするものであり、情報が増えると目的*2が達成される。会話、とくに雑談をするときにはいかに情報を増やすか考えな…

なぜソフトウェアエンジニアの私が哲学をやるのか

なぜなのか。それは、哲学が役に立つから。ちょっとわけがわからないと思うので、順を追って説明します。 ソフトウェアエンジニアは何をしているのでしょうか。まずはこの問いからです。ソフトウェアエンジニアは、計算機科学、つまりソフトウェアの設計と実…

人間の失敗を記したドキュメントは陳腐化しない

SRE本を読んでからポストモーテムについて考えている。ポストモーテム(post-mortem)とは反省会、事後検討といった意味の言葉である。つまり、なにか予期せぬ失敗をしたときに書く文章だ。SRE本ではサーバシステム運用の文脈で使われた。 仕事でドキュメン…

読書や仕事に疲れたときは家事と散歩

読書を無限にしたい。だが不可能である。読書をし続けているとだんだん頭が重くなりなにも考えられなくなる。ひどいときは眠ってしまう。寝たくないときは、身体を動かすか人と喋ると頭の回復ができる。身体を動かす活動の代表例が家事だ。もちろん寝るのも…

自分はなにもできないと思い込む前にやること

「能力のあるなしではなく、自分の認識とじっさいに発揮できる能力の齟齬が小さいのが肝要におもいまう」 という発言をしたので、詳しく説明します。 無限にすごい人が観察できるインターネット時代の悩み 自分は何もできないのではないかという悩みがありま…

一月の生活PDCA

仕事と姿勢 粛々と設計をして実装する日々。タスク量に無理がないので平和です。相変わらずサーバシステムとインフラを作っています。 オフィスで椅子として使っていたバランスボールですが、少し問題が発生しました。腰です。 www.rehabilimemo.com この記…

古典を学ぶ

過去の革新的な発想・技術を真似して現代の常識が成立している 各技術要素の発展する関係性が、木構造ではないことに注意、進歩史観に陥るのも問題 現代の常識は過去の知見を組み合わせて応用しており、複雑 組み合わさったものから、個々のアイデアを汲み取…

タスクとメモの管理2019

タスク管理とメモはiPhoneとMacの公式メモアプリに行きついた。iCloudアカウントで勝手にメモが同期されるし、家族とメモ=タスクリストを共有できる。共有したメモが妻によって更新されたら通知が来る。当然UIも良いし、なんなら絵も描ける。 妻とメモを共有…

「日本の思想」読了

ともあれ、こうした国学の儒教批判は、(i)イデオロギー一般の嫌悪あるいは侮蔑、(ii)推論的解釈を拒否して「直接」対象に参入する態度(解釈の多義性に我慢ならず自己の直感的解釈を絶対化する結果となる)、(iii)手応えの確な感覚的日常経験にだけ明…

2018年まとめ

今年やりはじめたこと 姿勢改善 猫背完治をめざして姿勢の指導を受け、まともな姿勢で過ごせる時間が長くなってきました バランスボール椅子 椅子に座ると勝手によい姿勢になってほしかったので、オフィスにバランスボールを導入しました 十分間憎悪*2 大掃…

大学院生のとき、「自分の問いを立てて研究しろ」と指導されていました。当時はわけがわからず、あまり興味のない研究テーマを嫌々遂行して学位を獲得しました。 今、「問いを立てる」ために何をすれば良いかがわかってきました。答えは「知識を増やすこと」…

平日にカートを育てて土日で受け取る

醤油など(野菜、肉、なんでも)がなくなりそうになったら西友ネットスーパーのカートに突っ込んでおく 金曜日か土曜日に最終確認をして発注する 受け取る Amazonも同様。平日に思いつき次第カートに突っ込んでおいて、週末に受け取るサイクルを作ります。 …

WH-1000X M2 🔜 WH-1000X M3

買っちゃいました。 背景 WH-1000X M2 / M3というのは、SONYのノイズキャンセリング機能つきBluetooth接続ヘッドホンです。仕事でノイズキャンセリング環境が欲しかったので、WH-1000X M2を持っていました。 これを妻にも体験させたところ、妻はこのヘッドホ…

iPhoneとヘッドホンのBluetooth音楽体験をまともにする

これをiPhoneに挿すのが正解で実際に優勝しました。 pic.twitter.com/ZHjwVsgVNe — ╹◡╹ )< ❗ (@non_117) October 21, 2018 以上。 背景 iPhoneはBluetoothヘッドホンで音楽を鳴らすときに、AACというコーデックを使います。Androidの場合は、Sonyの作ったL…

毎日10分だけ家を片付ける行い

(別名2分間憎悪) 毎日10分間だけ家の片付け、「扇風機をしまって加湿器をだす」といったルーチンでない家事を行います 例外はありません、10分だけ捻出します ルーチンではないが、いつかやらないといけない家のタスクなら何をやってもよいです 背景…

Apple Store京都体験

今日は午後からApple Store京都へゆき、iPhone Xsを購入しました。iPhone 7を2年間使い続けていたので、よい頃合いでしょう。 Apple Storeにはレジがありません。スタッフは専用端末*1で購入オペレーションや、決済を行うしくみになっていました。客は店員を…

高速コードレビュー

Pull Requestのページを開く Chromeを全画面モードにする トラックパッドでピンチアウトし、画面を最大まで拡大する リラックスした姿勢をとる 大きな文字でコードの意味がシュッと理解できる 2560x1440くらいの横長のディスプレイだと最高。以上です。

木曜日: トラック運転ゲームをしながら放送大学

今日は放送大学の日本語リテラシーの授業を聞きながらEuroTruckSimulator 2(ゲーム)でトラックを運転してました。トラックの配送はディジョンからドイツのどっか地方都市でした。ペイロードは小麦。 この「日本語リテラシー」の講義、ただ教授が説明するだ…

土曜日

土日の朝食はピザトースト、目玉焼き、蒸した野菜、エスプレッソを作るのが慣例となっていたのですが、血糖値(HbA1c)が周りの人より高く警戒ラインに入っていることがわかったので、ピザトーストが廃止となりました。妻も同じ値になっていたので、これは食…

友人と雑談するためのVR身体

バーチャルユーチューバーにはさほど興味がないのだけど、知人友人と会議や雑談をするのにVR空間および機材を使うのは魅力的だと思っている。そのために、ふだんとは違う身体を使うのはひとつの選択肢。おそらく必要なのは表情と身振りくらいなので、顔と手…

三時間残業して帰宅後、入浴中に本を読み、その後三十分コードを書いて寝る生活が続いている。*1 *1:あと少しでリリースなので、その後楽になるといいですね

🍛・ボール・姿勢

京都.*の懇親会での話をしたので ホットクックに頼りきりだったところ久しぶりにの儀式をやってます pic.twitter.com/ccKgCBZXs0 — ╹◡╹ )< よく噛んで食べる (@non_117) August 20, 2018 となり、 からいのたくさんかけて食べる pic.twitter.com/MTSUt6b9y…

ちょっと業務が忙しい時期に入っておりたいへん。しかし、家に帰ったらゆっくりすることもなく、overcooked2というゲームをやっている。与えられる材料を組み合わせて注文される料理をつくり、料理出力のスループットを最大化するゲーム。最適化問題とスケジ…

チームの英語レベルに変数名の多様性が律速される

チームの中のある人がたくさんの単語を知っていても意味がない。他の人がコードをメンテナンスするときに、一読してピンとこない単語でコードが書かれていても、生産性が下がるだけである。 残念ながらプログラミング言語は英語のサブセットな側面もある。社…

ミルに好きな香辛料ぜんぶいれる

non117.hatenablog.com 以前、上記の記事に書いたように、麻辣味が好みです。麻辣味は花椒のしびれる味と、唐辛子のひりひりする味をあわせたものです。本格的な麻婆豆腐や刀削麺で感じられるアレですね。花椒と唐辛子にくわえて、にんにく、生姜もあるとよ…

真夏チャリ通勤をTシャツで乗り切る

自転車通勤をしている。電車通勤から自転車通勤に変えたのは、鉄の箱に大量の人間が同乗しているのに耐えられなくなったからだった。しかし、自転車に変えたからといって天国が訪れたわけもなく、大量の無灯火・逆走・スマホ片手の方々と戦う日々である。 自…

月曜日

「言語の社会心理学」と「株式投資の未来」を読んでいる 後者の本がとてもよい 株式投資は「投資家にとってよい会社を探索する手法」が中心的問題だと理解されてきた ジュレミー・シーゲルにとっては永続的に配当を吐き出せる企業だが、それは従業員にとって…

読書日記:漢字と日本人

漢字と日本人 (文春新書) 作者: 高島俊男 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2001/10/01 メディア: 新書 購入: 5人 クリック: 56回 この商品を含むブログ (58件) を見る 「漢字と日本人」を読んだ。 うまく言語化しきれないが、「漢字は漢族のための文字で…