読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトボードのシートを机に置くと便利

f:id:non_117:20170412214915j:plain

オフィスでやり始めたのだけど、タスクの備忘録とか考えごとの一時避難は机のうえに広げたホワイトボードで管理するようになった。あまりに自分の性格に合ってたので家でも同じことをはじめた。

コード書く前に設計するのにも便利だし、仕事の割り込みをとりあえず書いておいて放置してもよい。また、他人に難しい概念だとか設計の方針を説明するのにも重宝している。雑にタスクを羅列しておけばまわりの人が見て何の業務をして何を積んでいるかもわかってもらえるかもしれない。

普通のホワイトボードは移動式だったり壁に貼ってあったりするものだけど、壁に向かって文字や図形を書くのは結構たいへんで腕が疲れる。訓練を積んでいないと綺麗に文字を書くこともできないと思う。

 

最初はA4サイズのホワイトボードノートを使っていたのだけど、全然紙面が足りない問題があった。そこで、思い切って0.5平方メートルくらい机のスペースを開けてホワイトボードに専有させてみたところ、楽園が訪れたのが数週間前。今では朝にやることを書き出して、キーボードの横のスペースで設計しながらコードを書く生活になっている。

家用に購入したのは、

この商品で、マーカーはPILOTのボードマスターS極細を使っている。ペンは細ければ細いほどよい。

このホワイトボードシートの消しやすさは良好で、ちょっとペラいのが気になるくらい。埃が積もって消しにくくなっても各ご家庭にある無水エタノールを使えば何も問題はないと思う。

 

想定される問題点

机が狭くなる

シートの上に普通に物を置いています。

それでも狭ければ諦めるか整理整頓する気合を発揮してください。空間は縦方向に有効活用できます。

飛沫で服とか床が汚れる

ちゃんと(とは?)消せば消しかすをクリーナーに集めてゴミ箱にぽいできている。マメさはいるかもしれない。

高性能なホワイトボードクリーナーで解決する手もある。

 

以上です。ホワイトボードは書きやすくて消しやすくて最高。