ミルに好きな香辛料ぜんぶいれる

non117.hatenablog.com

 以前、上記の記事に書いたように、麻辣味が好みです。麻辣味は花椒のしびれる味と、唐辛子のひりひりする味をあわせたものです。本格的な麻婆豆腐や刀削麺で感じられるアレですね。花椒と唐辛子にくわえて、にんにく、生姜もあるとよいでしょう。

 これらはラーメンや野菜炒め、スープなどにかけて食べると麻薬になります。最強を目指すならごま油で練るとよいかもしれません。香辛料はだいたい親油性だとか聞いたきがする。*1

 

 というわけで、好きな味ぜんぶ入りのミルを作りました。材料はこちら。

唐辛子

粉のものがよいでしょう。輪切り唐辛子を乾燥させたものだと、うまくミルの臼に入っていきません。

花椒

粉があればよいかもしれません。近所で入手できるのがホールだったので、これをそのまま入れます。ミルは粒胡椒を挽く役割をもって生まれてきているので、花椒のホールはそのまま扱えます。ただし、ミルの粒度設定を粗めにすると花椒の皮がそのまま出てくることに注意してください。

にんにく

乾燥にんにく便利ですね。すり鉢で粗く砕いておきます。生にんにくをミルに詰めるのは困難なので、乾燥にんにくか粉にんにくを探してきましょう。

生姜

こちらも粉。生姜は風味の劣化がしやすい気がします。ミルに入れる必要はないのかもしれない。生姜みを感じたい場合は大量に入れるとよさそう。

 

配合は適当です。本当は計量して、味のバランスの再現性を確保したほうがよいでしょう。私は雑な人間です。

 

上記の写真よりもさらに細かくします。3mm片くらいまでやりました。

 

詰めました。漏斗があるとこぼさずに香辛料を詰められます。そのへんにある紙で漏斗を作ると便利。まだ試していないので、味は未知数です。*2

 

インド系ミックス

今回作ったのははからずも中華系ミックスになりました。別の派生として、インドカレー系香辛料をミルに詰める案があります。

 

コリアンダー

柑橘っぽい香りのするパクチーの真のすがた。肉に合う。パスタソースに入れることがある。

クミンシード

癖になる。言語で表現ができない。インドカレーインドカレーらしさロール。

チリペッパー / カイエンペッパー / 一味唐辛子

ぜんぶ唐辛子のはずですが、使い分けがよくわからない。とりあえず唐辛子の辛さになると思っていいのかしらん。

ターメリック

インドカレーの黄色担当。味???

にんにく

インドカレーにも必須な要素。

 

しかし、インド香辛料ミックスミルを作っても、中華香辛料ミックスのように料理にあとからかけるのでしょうか。そもそも、インド香辛料ミックスをかけるとすべてがカレーになる説があります。最初からカレーを作ったほうがよいのでは???

*1:travelingfoodlabの樋口直哉さんが書いてたような

*2:どうせおいしいでしょう